三重県内の子育て中のママたちへ

子育て経験

こんにちは!みえハピ!オーナーの川北です。さて、今日は、4月からスタートした「第1期企画スタッフ&ライター募集」や、「プレゼント企画第一弾」に応募いただいた皆様からのメッセージを拝見していて、あまりの嬉しさと、そして改めて思うことがありメッセージを。

4月に入り、入園・入学でバタバタしている方、または今年が受験!?という方、または、今年も受験・・・という方、また、私と一緒でシングルで・・・という人や、障害があって・・という方、またまた、2歳で元気すぎて・・という方や子ども4人で!という方もいらっしゃって!

どなたもきっと大変なこともあろう中、前向きなメッセージを送っていただいたのを拝見して、改めて思ったのは・・・

子育てって、大変。正直、自分に構う余裕なんてゼロ。
でも、楽しい。
その毎日を前向きに頑張っている母って、いいな〜っ。

って。そして・・・

やっぱり、絶対!
「子育て経験」が活かせる社会にしたい。
そして、子育て中のママが、在宅でできる仕事を増やしたい。

って、こと。

子育て経験

みなさん、ご存知ですか?

社会では、「人材育成」に頭を悩ませている企業が多く、ゆとり世代の教育に手をこまねいている上司も多いという現状を。

逆にね、こんなお話を聞かせてくれる社長さんもいらっしゃいます。

「子育てした経験がある女性に若い社員をお願いすると、面倒見よく育ててくれて・・・
すごく伸びるんだよ!」

それを聞いて、子育て真っ最中のみなさんはどう感じますか?

「いうことを聞いてくれない」「言わないと動かない・・・」なんて、当たり前ですよね?
あら?うちだけ?(汗)

長い目で見て待って・・・・できるようになったら、自分のことのように嬉しい!って当たり前ですよね?

我慢の連続ですが・・(汗)

みなさんが育てているのは、「我が子」ですが、単なる「我が子」ではありません。

将来、家族を持ち、社会の一員になり、未来の日本を作っていく大切な存在です。
※できの良し悪しなんて、関係ありません!

そんな子どもたちと、毎日、本気で向き合い、育てている・・・育てられている?いるって本当に貴重なこと。

社会の一番の財産である「人」を育てた(育った)経験が役に立たない社会なら、その社会が間違ってる!そんな風に思っています。

そしてね、思います。

昔と違い、インターネットが普及した今、子育て中だって、できることがあるんじゃないか!?って。

みえハピ!を運営している弊社は、株式会社Eプレゼンスといいます。
※ただいま、ホームページリニューアル中。

12年前に立ち上げ、2年前に法人化した小さな会社です。

多様な働き方を提供できる会社にしたいと、それぞれ個性的な仲間がWeパワーズというチームで仕事をしています。
※全てが子育てママではありまえん(笑)年齢も様々です(笑)。

12814297_1125118750853414_2566813691000944702_n

正社員やパート、外注、なんていう立場を超えて、それぞれが助け合いながら、刺激を与え合いながら、お互いを活かせるチームを広げていきたいと。

今年からは、三重県内の飲食店や宿泊施設・観光施設様向けに外国人の観光客の方に来てもらうためのお手伝いの事業もスタートします。

その事業の中で、子育て中のママにもお願いできそうなことがある!って、思いついたのです。

幸い、三重県内の各地から応募いただいています。それを見て、ピン!って。

企画スタッフやライターではなく、日常の生活の中でできることありそうです!

これは、応募というスタイルではなく、LINEでお友達になってくださっている方々に広くお願いする予定です!

昨日の奈良・京都の取材の様子などもLINEならコソッとお知らせできそうです(笑)。

LINEのお友達登録は下記またはこちらから>>

@miehapi!お友だち追加
スマートフォンからご覧の方は、こちらのボタンのタップで「友だち」に追加できます。
みえハピ!
LINE ID:@miehapi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

我が子の才能を発掘したい母の登録をお待ちしています!

line@会員募集中


関連記事

  1. rena

    2019-1-9

    「フリーランスでIT 技術者の道を拓く」太田礼奈さん

    とくにやりたいことがなかった 学生時代、とくにやりたい仕事がなかったという太田礼奈さん。専門学…

ピックアップ記事

  1. pearl
    結婚後15 年間、パートを転々として再就職 伊勢志摩で生まれ育ったという薮木珠実さんは、結婚前…
  2. heiankaku
    憧れ続けてきた保育士に挫折 工作・絵画好きという佐藤さくらさんは幼少の頃から保育士に憧れを抱い…
  3. rena
    とくにやりたいことがなかった 学生時代、とくにやりたい仕事がなかったという太田礼奈さん。専門学…

お知らせ

  1. miehapi01
    母の視点で「我が子もこんな会社で働けたら!」と本気で思える 三重県内・近隣の「人を大切にする会社」…
  2. shobo_top1
    女性も活躍できる消防の仕事 火事や、急病、自然災害などの緊急事態に24 時間体制で365 日市…
  3. sanotech
    遊びたかった20 代休日がほしくて今の会社へ 「子育て中のパパにはすごく働きやすい職場です」と…
  4. heiankaku
    憧れ続けてきた保育士に挫折 工作・絵画好きという佐藤さくらさんは幼少の頃から保育士に憧れを抱い…
  5. itobankin
    意外に「頭を使う」職人の仕事 手を使うことが好きで、ずっと“モノづくり” がしたかったという西…

母のための豆知識

  1. kamejob

    2016-11-14

    【締切12/9(金)】亀山で「三重ジョブ キッズキャラバン」が開催されます!

    「三重ジョブ キッズキャラバン~アウトオブキッザニア~」の番外編、「カメジョブ キッズ2016」が亀…
  2. mie_polis

    2016-11-8

    【締切11/30(水)】三重県警察業務体感フェス開催!

    警察業務に興味のある学生の皆様へ~! 12/3(土)、「三重県警察業務体感フェス」が開催されます!…
  3. 履歴書イメージ

    2016-6-28

    「悪質就活塾」にご注意!

    こんにちは!We-powersスタッフ山本です。 今回は気になった新聞記事をご紹介します。 「悪…
  4. young

    2016-5-21

    「ヤングアメリカンズ・ジャパンツアー2016夏」四日市会場の申し込みが始まります!

    ヤングアメリカンズってご存知ですか? ヤングアメリカンズとは、17~25 歳の若者たち約300名で…
  5. pc/履歴書イメージ

    2016-3-30

    今時の「就活(就職活動)」事情

    すっかり春めいて、暖かくなって来ましたね。 街を歩くと、リクルートスーツに身を包んだ就職活動中と思し…
ページ上部へ戻る