【Ichigo Jam体験】子供向け電子工作「Ichigo Jam(イチゴジャム)」体験レポート!


皆さん、こんにちは!

本日は、電子工作PCN三重こどもプラグラミング教室ithink
こども向きプログラミングの講師をされている岡村康子先生にお越しいただき
スタッフ一同、電子工作「Ichigo Jam」を体験しました。

 

「Ichigo Jam」ってなんだろう?

Ichigo Jamとは、自分で作るちっちゃなコンピュータのこと。

20160531_231917
▲これが完成品です。手のひらに乗ってしまうほどの小ささ。なにやら見慣れないパーツがたくさんくっついていますね。▲

今回の体験は、このIchigo Jamを0から作ってみよう!というものです。わくわくが止まりません。

 

0からコンピュータをつくろう!

Ichigo Jamをはじめてご覧になる方は、「ゴチャゴチャしていてよくわからない!なんか難しそう!」と思われるかもしれません。

ですが、Ichigo Jamの組み立ては実はとても簡単なんです。

2016-05-31 14.28.21
▲セットに同梱されている部品を、このように1つずつハンダ付けしていくだけ。▲

ハンダ付けがはじめてという方のために、
まずは、ハンダコテの使い方からレクチャーして頂きました。

 

2016-05-31 14.27.48
▲中央にいらっしゃるのが岡村先生。ハンダコテの安全な持ち方、置き方、使い方を丁寧にレクチャー!▲

 

ハンダコテの使い方を覚えたら、あとはひたすら部品を取り付けていきます!とっても簡単ですね!

 

取り付ける部品は全14種類。(※セットによって異なります)
およそ1時間〜1時間半の作業となります。

 

たくさん学べるIchigo Jam

Ichigo Jamを作りながら学べることは

コンピュータを動作させるにおいて、「どの部品」が「どんな役割」を担うのかということ。

岡村先生「この部品は”コンピュータの脳”です。この部品で、コンピュータは複雑な計算をするんですよ!」

岡村先生「この部品は”電源スイッチ”です。電源スイッチをオンにすると、電気が通ってコンピュータが起動します!」

今ではすっかり一般家庭に普及したコンピュータですが、その中身がどのような仕組みになっているのかを知る機会はなかなかありません。

普段おうちで使っているテレビやレンジや洗濯機も、みんな大好きiPhoneも
中を開くとこんな基盤が組み込まれている・・・。なんだかちょっと不思議な感じがしませんか?

 

▼こんな基盤▼
2016-05-31 14.36.59

 

この不思議な感じは、そのまま好奇心へと直結します。
「そもそもコンピュータって、なんで動いているんだろう・・・?」
これからコンピュータを学びたいと考えているすべての人に感じて欲しい、大切な好奇心ですね!

 

▼好奇心丸出しの大人達▼

 

chigo Jam体験を通して、コンピュータを0から作るということの新鮮さ・奥深さを味わうことが出来ました。
自分で作ったコンピュータが動いた時の感動は、体験した人にしか得られません。

 

Ichigo Jamは小学3年生から体験可能です。公式サイトはこちら

 

ゲームもつくれる!ロボットもつくれる!

Ichigo Jam体験では、プログラム言語も学ぶ事ができます。

プログラムの概念は、すべての言語に共通するものなので
Ichigo Jamで覚えた知識は、そのままコンピュータの知識として将来的に役立てることが出来るのです。

 

▼Ichigo Jamで作られたゲーム!値段は1つ300円!▼

2016-05-31 13.24.08

▼Ichigo Jamで作られたロボット。ダンボールで出来ています!(公式サイトより)▼
bana_pap4

 

PCNでは「子供向けプログラミングコンテスト」を開催しています。
Ichigo Jamで作った傑作を、みんなに見てもらうチャンス!
興味のある方は、ぜひぜひお子様と一緒にご参加下さい!

PCNの公式サイトはこちら!

 

お子様と一緒にIchigo Jamを体験してみませんか?

8月の初旬、親子で参加できる子ども向け講座の開催を予定しています!(^^)/

・午前8名+午後8名 合計16名募集 (予定)
★小学生から高校生まで参加可能

興味のある方は、下記のページでLINEのお友達になっていただくと、先行申し込みが可能です!

LINEで“みえハピ!”をお友達登録

関連記事

  1. 2019-3-26

    私にとっての起業 ~これまでとこれから~  タイガーモブ株式会社 菊地恵理子CEO

    学生から社会人向けにアジア、アフリカ、南米など新興国へ長期インターンシップを提供するタイガー…

ピックアップ記事

  1. 結婚後15 年間、パートを転々として再就職 伊勢志摩で生まれ育ったという薮木珠実さんは、結婚前…
  2. とくにやりたいことがなかった 学生時代、とくにやりたい仕事がなかったという太田礼奈さん。専門学…
  3. 「何のために生きているか分からない」どん底を経験 高校生の時に家庭の事情により、高校中退して働…
ページ上部へ戻る