インタビュー:cotti菜豊田悦子さん更新しました


cottina障がい者雇用の推進、ステップアップの場所として2014年12月24日に津市の三重県総合文化センター内にオープンした「ステップアップカフェ cotti菜(こっちな)」の総責任者豊田悦子さん。
従業員の方の出勤の様子から「今日は元気がないな」「何かあったかな?」と、お母さんのように暖かく見守り、それぞれの特性を理解し、成長を楽しんでいる様子が伝わりました。

明るい店内で、いきいきと働く店員さんたちに迎えられ、ヘルシーな料理をいただいてきました。
とても美味しくて、居心地の良いカフェです。
皆さんも是非行ってみてくださいね。
cotti菜
 http://www.cottina.jp/cottina.html

▼インタビューは下記からどうぞ▼

「現場に根ざせば進むべき方向が見えるんです」
 豊田悦子さん:社会福祉法人 朋友

関連記事

  1. 2019-1-9

    「社会の厳しい現実好きなサッカー・フットサルで指導者として生まれ変わる」大島 裕樹さん:株式会社UNICO MANAGEMENT

    部活に馴染めず…ストリートサッカーで技術習得 いま愛知・三重を拠点に約900 名の子ども達に教…

ピックアップ記事

  1. 意外に「頭を使う」職人の仕事 手を使うことが好きで、ずっと“モノづくり” がしたかったという西…
  2. 「何のために生きているか分からない」どん底を経験 高校生の時に家庭の事情により、高校中退して働…
  3. 仕入れから売り場つくりまで一通りできるところが魅力 私たちの身近な存在、スーパーではどんな人が…
ページ上部へ戻る