注目の企業紹介:株式会社 郷土活性化さん更新しました



三重を元気にする、郷土活性化計画。

“地元が好き”“この町を元気にしたい”と思って働く人の数をもっと増やしたいという最終目標に向けて四日市市で飲食店を営む吉田社長。
ご自身の店を“希望する就職を叶えられる養成所”と考える吉田社長の「人を(自分を)育てるポイント」である”感動の7ルール”はとてもシンプル。
けれど全部を行動に移すのは大人でもなかなか難しい!
自分は何のために働いているのか、どういう思いで働き始めたのか、初心に戻って考えさせられるお話でした。

by 山本<Weパワーズ>

▼吉田様のお話は、下記からどうぞ▼

仕事を堅く考えないで。辞めてもいいんだ!株式会社 郷土活性化

関連記事

  1. 2019-1-8

    三重大学へ突撃インタビュー「生きるためのキャリアを自ら考えつづける。それが本当の“生き抜く力”」

    県内就職率を33%から43%へ 三重県を代表する教育機関の一つ、三重大学は文系と理系を合わせて5 …

ピックアップ記事

  1. 「何のために生きているか分からない」どん底を経験 高校生の時に家庭の事情により、高校中退して働…
  2. 憧れ続けてきた保育士に挫折 工作・絵画好きという佐藤さくらさんは幼少の頃から保育士に憧れを抱い…
  3. 遊びたかった20 代休日がほしくて今の会社へ 「子育て中のパパにはすごく働きやすい職場です」と…
ページ上部へ戻る