年額120万円「クリエイター奨学金」第1期生募集開始


20170202img創作活動に「本気で取り組む1年」にしてみませんか?

クマ財団ではクリエイターを目指す25歳以下の「学生」を対象に、返還義務を負わない「給付型奨学金」、「クリエイター奨学金」第1期生の募集を開始しました。

クマ財団は、世界に通用する作品を創るためには、基礎的な知識や最新技術の習得はもちろん、セルフプロデュース能力を鍛えることも不可欠と考え、個人で行う「OUTPUT 創作活動/通年」と並行して、「INPUT 学び/7月~9月」「PREVIEW 共有/10月」「BRUSH UP 向上/11月~2月」「OUTCOME 成果発表/3月」をカリキュラム化することで、奨学生の創作活動を総合的にサポートするということです。

プロからのアドバイスを受け、どんな未来のクリエイター誕生するのか楽しみですね!!

トップクリエイターを目指す学生の皆様!セルフプロデュース能力を鍛えることのできるチャンスです。
ぜひ応募してみてはいかがでしょうか??

2017年1月30日(月)より募集開始しており、前期・後期2つの日時の締切が設定されています。
前期日程:2017年3月6日(月)19時
後期日程:2017年5月15日(月)19時

なお、前期日程で多めの人数を募集をする予定だそうです。3月6日(月)の前期日程での申し込みがお勧めです!

詳しくはこちらから▼▼
https://kuma-foundation.org/guideline/

関連記事

  1. 2019-1-9

    「結婚、子育て、パート全ての経験はいまに活きている」薮木 珠実さん:株式会社パールファルコ

    結婚後15 年間、パートを転々として再就職 伊勢志摩で生まれ育ったという薮木珠実さんは、結婚前…

ピックアップ記事

  1. 四日市を離れたくない地元の金融を志望 生まれも育ちも三重県四日市市。社会人になってもここを離れ…
  2. 仕入れから売り場つくりまで一通りできるところが魅力 私たちの身近な存在、スーパーではどんな人が、ど…
  3. 憧れ続けてきた保育士に挫折 工作・絵画好きという佐藤さくらさんは幼少の頃から保育士に憧れを抱い…
ページ上部へ戻る