『いつだって子どもがいちばん』発売開始!


sin4_pこちらのインタビューに登場いただいた”絵本を読む人”しんちゃんの本が出版されました!

『いつだって子どもがいちばん』(自由国民社)税込1,404円

絵本を読む人となって13年目の初の著書だそうです。

しんちゃんが絵本を読む理由を聞かれた時の答えが、かなり印象的でした!

お子様がいるお母さん、教育に関わるみなさんに読んでいただきたい一冊です。

表紙や文中に出てくる絵は、陸前高田市の高田保育所の子どもたちが描かれた絵だそうで、とっても可愛いですね!
アマゾンからのご購入はこちら。

 

関連記事

  1. 2019-1-9

    「金髪ギャルだった私が20 歳で副店長に」福本 恵奈さん:ゑびや大食堂

    「何のために生きているか分からない」どん底を経験 高校生の時に家庭の事情により、高校中退して働…

ピックアップ記事

  1. 意外に「頭を使う」職人の仕事 手を使うことが好きで、ずっと“モノづくり” がしたかったという西…
  2. IT コンサルタントから転身 こんなにもバラエティに富んだ経歴の人が三重にいたのだろうか?馬野…
  3. 仕入れから売り場つくりまで一通りできるところが魅力 私たちの身近な存在、スーパーではどんな人が、ど…

LINE登録はこちら

LINE登録はこちら
ページ上部へ戻る